企業とホワイトハッカーを結ぶ 日本初のバグ報奨金プラットフォーム BugBounty.jp

サイバーセキュリティエンジニアブログ

bugbounty.jp

セキュリティブログ(雑記)

フェイスブック看板の裏側とグーグル・カラーの自転車などなど

Aug 29, 2016 08:00 by 小西明紀

灼熱の町ラスベガスとは打って変わり、サンフランシスコはとても涼しい過ごしやすい町でした。滞在している期間中、ずっと涼しくむしろ寒いくらいでしたが、現地の方の話では、暑い日もあるとのこと。

サンフランシスコを訪れた理由は前述のとおりですが、気候もいいことだし、せっかく会社のお金をつかってきているので、思う存分観光をしてきました。

サンフランシスコ市内ももちろん観光しましたが、シリコンバレーツアーと自ら銘打って、主に南部の有名企業を回ってきました。

今回の記事は少し毛色を変えて、オッサンの寂しいツアーその一部をご覧ください(笑)。

イイねで写真とってみました 「Facebook」

まずはFacebookに行ってみました。

誰もが知る観光名所にて、オッサンが寂しく一人でイイねしてみました!

土曜日の午前中だからか人はほとんどおらず、気兼ねなくポーズをとることができました(笑)。

ただ、帰り際には中国の観光客一団とおぼしき方々が行列を作っていましたよ。

IMG_0583写真1. ビジターエントランスにある看板にて

写真2. 看板の裏側はSun Microsystemsの文字が!そうSunの看板を流用しているのです

実際に観光客がウロウロできるのは、看板がある周辺と一部の駐車場のみ。

中の方へ進もうとすると常駐している警備員に注意されます。

IMG_0585写真3. ビジター用駐車場からカラフルなFacebookのオフィスをパチリ

Facebookは写真4の看板がある場所から、道をはさんで向かいに新オフィスを建ててます。

移転自体は進んでいるはずなので、こちらはどうなるんでしょうか。


写真4. イイね看板から新オフィスがみえる

広い、とにかく広い! 「Google」

Facebook続いて訪れたのはGoogle。

恐ろしく敷地が広く、一体どこからどこまでがGoogleなのか全くわかりませんでした。

豊かな自然に囲まれているわ、食堂は無料だわ、技術者を囲い込んでるなぁと思いました。

IMG_0593写真5. ビジターエントランス。ドロイド君がお出迎え

そもそも広すぎるのでどこまでが入って良いのか判別しかねます。

ただ、ビジターエントランスに有名なGoogle自転車が設置してあるので、ある程度は自由に見てまわれるようです。

写真6. 敷地内で自由に乗れるGoogleカラーの自転車

動画1. 敷地内で風を感じる筆者

この自転車、色々なところに置いてあって、鍵などもかかっていません。

乗り心地はというと、ママチャリのような感じでしょうか。

※乗り心地はイマイチだけど、意外と速度はでる

行く機会があれば、自転車にまたがってサイクリングを楽しんでみてください。

こんなところまできて買い物しちゃいました 「Apple」

Appleのオフィスはその周囲をぐるりと一周するような形で道が敷設されており、その円形の道路はInfinite Loopと呼ばれています。

写真7. エントラスとなるInfinite Loop1

写真8. Apple Store, Infinite Loop

IMG_0611写真9. 「Apple Store, Infinite Loop」店内の様子

このストアではいくつか限定グッズを販売しているようです。

おすすめグッズをスタッフにきいたところ、Tシャツ($29くらいです)ということで、なけなしのお小遣いをはたいて購入してきました。

写真10. 購入したTシャツ

Tシャツは単にAppleのマークが入っただけのものから、写真13のように文字入りのものまで色と柄でかなりの種類がありました。

ちなみに、「CUPERTINO(クパチーノ)」とは、アップル本社がある市の名称です。

もうすぐ買収されちゃうの!? 「Yahoo!」

最後はYahoo!。

写真11. Yahoo!オフィス。この規模のビルが乱立しています

Facebook、Google、Appleとそれなりに観光客がいたのですが、Yahoo!はだれもいませんでした。

そもそもビジター向けの施設がないのか、はたまた買収が決まってしまったからなのか。

IMG_0609写真12. Yahoo!の看板にて

ひとまず行ったという痕跡を残すべく看板を探し、意味もなくパチリ。

看板のお花がとてもきれいですね。

泣いているわけではありません。逆光で眩しいだけです。

短時間でも十分回れる!

かなり駆け足の訪問でしたが、上の会社はすべてシリコンバレー南部にあるため、これだけ回っても3、4時間程度でした。

南部はサンフランシスコ市内から車で30分くらいで行けます。

広々としていて、自然も多く、散歩していて気持ちいところです。

もう少し時間があれば、Googleの自転車に乗って半日くらい散策してみるのもよかったかもしれません。

皆様もサンフランシスコに行く機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

以上、シリコンバレー探訪でした!

この記事をシェアしませんか?

  • 0

この記事のライター

小西明紀

小西明紀

セキュリティ歴6年。かわいい猫を二匹買っています。最近猫のために家買いました。

同じカテゴリーの記事